FC2ブログ
08 2018

PHILIPPS Hong Kong

今回の旅の目的。

PHILIPPS Hong Kongへ。


懐かしい顔もちらほら。時計、特に5月のジュネーヴでのオークションの話題で盛り上がる。
で、ここずっと温めてきたアート作品の話に。



ウォーホールからキース、Kaws、バンクシーや奈良さん始め日本の作家さんまで。
アート担当のスタッフと盛り上がる。


家具や照明ももはやアート作品ですね。座るというよりずっと眺めていたい感じ。




写真はヘルムートニュートンの代表作にして大作。




エスティメートがかなりの額になってるKaws。これは素材感も含めて凄く良かった。


オリジナルのオーラと美しさ。デザインの奥深さを感じる瞬間でもあります。
今後ますます需要が高まるであろうアートピースのご相談もお気軽に。
ENZO / NAKAI
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment