07 2017

ROLEX COSMOGRAPH DAYTONA Ref.6265

ちょうど6265が2本入荷してます。

1本は後期のビッグデイトナと呼ばれる"DAYTONA"表記が6時位置のスモールセコンド上にプリント。

もう1本は最初期の"DAYTONA"表記なしモデル。

同じ品番でもかなり表情や印象が異なる感じ。

L1360002.jpg
Left 6265 Big "DAYTONA" Right 6265 non "DAYTONA"mark 1

今回は、最初期のマーク一1と呼ばれる右のデイトナ表記なしにフューチャーします。

L1360007.jpg

画像でお分かりの通り、プッシャーのネジ部分の溝が非常に細かいマーク1と呼ばれるモノが装着されています。

僅か1年くらいで溝が深くて大きいモノに切り替わります。この様に現存することすらかなり珍しいです。

L1360008.jpg

で、6時位置のスモールセコンド上に"DAYTONA"の文字は有りません。ただ、この後にもデイトナ表記のない物が

有りますが、そちらは通称シグマダイヤルよ呼ばれるもので、6時位置のT SWISS Tの両脇に"σ"マークが入りますので

判別は容易です。初期の表記なしダイヤルは1年ちょっとで姿を消している筈。

ただし、同時期にポールニューマンダイヤルも存在していた為、多くはポールニューマンダイヤルに差し替えられ、

このダイヤルがほぼ残っていないのが実情です。

L1360006.jpg

パッと見小さく見えますが、腕に載せると絶妙のバランス。縦横比が計算されているかの様な見事な存在感というかオーラ。

L1360011.jpg
COSMOGRAPH DAYTONA Ref.6265 Mark1 1971y
文字盤のシルバーも前期・後期で実物を並べてみると、初期のマーク1の方がシルバーの色味とシャイニー感というか

メカメカしい雰囲気。そしてスキッとした印象さえあります。




こちらは、6265後期ビッグデイトナのサービスカット。ビッグは赤文字でデイトナ感アリアリで

これはこれで良いと思います。個人的には。
L1360012.jpg



いずれも価格高騰著しいですが、いつ買うかではなく、いいものが有る時に買うというのが大事になって来てますね。






ENZO / NAKAI




関連記事
スポンサーサイト

#rolex @enzo_shop @ROLEX #Kanazawa #daytona #cosmographdaytona #16520 #6239 #6263 #6265

0 Comments

Leave a comment