17 2016

ROLEX DAY-DATE 6611? or 1803 ?

Instagram・FBにUPしてからかなりのお問い合わせを頂いておりますDAY-DATE。
6611では、、、なんて声も聞かれますが1803です。

というのも、1803のファーストのごく僅かはムーブメントが新型になっただけで、
ケース・ベゼル・文字盤・針は6611のものが流用されています。

L1080068.jpg

ケースも僅かにシェイプが違うと思われるサイズ感、でベゼルはもちろん細かいタイプ。
そして針はアルファハンド。文字盤はクサビ型ですね、、、基本アルファハンドだとクサビ型でないと。
気を付けたいところですね、、、。

L1080069.jpg

で、今回入荷のモデルのように夜光がないタイプは、針も文字盤も夜光が無いというのがお決まりですね。
結構な確率で、辻褄が合わないモノがありますから注意。

L1080070.jpg

ベゼルも細かいですね、、、竜頭の溝と比べるとその細かさが分かるはず。

L1080073.jpg

ケースもラグ裏の刻印がこの後のモデルと異なります。こちらも見極めのポイント。もちろんシリアルも確認。
オーバーホール後、未使用なので日本ロレックスの保護シールが綺麗に残ってます。

L1080074.jpg

オーバーホール保証書・明細が付属します。2015/9に上がってます。もちろんリファレンスは1803/8。

上記の通り、ケース・針・文字盤・ベゼル・年代の辻褄が合っている事を確認の上の購入をお勧めします。
後々評価の変わってくるポイントでもありますので。

L1080072.jpg

L1080071.jpg

こうやって写真で見ると、余計に美しい時計ですね、、、流石当時のフラッグシップモデルですね。
ケースシェイプも美しい、、、









関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment