category: ROLEX  1/14

DAYTONA ULTIMATUM Phillips Geneva 12 May

5月12日ジュネーブで開催されるデイトナだけを集めたオークション。もうWebでも閲覧できるので、ご覧になられた方も多いはず。手巻きの6239から116520までを32本集めた興味深いオークション。先日カタログがロンドンから届きました。カタログは写真として紙ベースで残るので嬉しいです。32本の"A DREAM COLLECTION"だって、、、落札価格がドリームでしょうね。このポールの文字盤は珍しいですね。こちらは今回の目玉になっているWG...

  •  0
  •  0

6263 Big Daytona

昨日に引き続き、黒ビッグ。ブレス装着例。ROLEX DAYTONA Ref.6263 BIG 1980yブレスを変えるとこれまた良い感じに。こう見ると人気の秘密が理解できますね、、、この個体は、マイナスポイントもありますが、ケースコンディションやベゼルは良いですね。これらを理解した上で、納得のいく価格ならアリですね、、、ENZO / NAKAI...

  •  0
  •  0

ROLEX Cosmograph Big DAYTONA

手巻きデイトナでは、ど定番の黒文字盤ビッグ・デイトナ、6263。DAYTONA 6263 BIG 1980yLEICA SLにて撮影。黒も良いですね、、、。サイズ感も良いし、古くても古臭く無いものが好きです、やはり。で、イメージカット。やっぱりライカとロレックス。絶妙なセット感。ENZO / NAKAI...

  •  0
  •  0

Leather Strap look like a HERMES for ROLEX Sports and DAYDATE

ずっと以前にエルメスのストラップをロレックスに付けてみたりと、結構楽しませてもらいましたが、ロレックスのクラウンマークのバックルが16mmの為、装着出来ず。で、久しぶりに今回エルメスクオリティーで裏と表のレザーで、しかも最後は手縫い仕上げで20-16mmのストラップを販売することに。16mmなのでロレックス純正のバックルを付けることが出来て。時計とストラップのバランスって案外重要で、僕はこの20mmからテーパードさ...

  •  0
  •  0

ROLEX Submariner Ref.5513 MAXI Mark.3 Lollipop

Submariner 5513 MAXI dialのマーク3。現在、マキシダイヤルはマーク5まで分類されていますが、その中でも個人的に一番好きなのがこのマーク3。もちろん数も少なくて1979年製のシリアル6スタートにこのダイヤルは分布します。マキシダイヤルは時間を表すドットが大きくて可愛い感じがするのですが、通称”ロリポップ”はさらに大きくて分刻みのバーにドットがほぼくっ付いている為、ロリポップキャンディーに例えられ、その愛称がつ...

  •  0
  •  0

ROLEX DayDate "Pinball" comes with Rolex Japan O/H guarantee card

ひさ〜しぶりのピンボール。ホントに数年ぶりに。そして始めてのシルバーダイヤルベース。何度かシャンパンでしたが、今回はシルバーベース。とにかくエレガントで美しい時計。やはりカッコイイ。ROLEX DAY-DATE "Pinball" comes with Rolex Japan O/H Guarantee cardケースが2割り増しくらいに分厚い18038。程度が良すぎで3割り増しくらいに見えますね。日ロレのオーバーホール後のステッカー。半円形が赤の塗りつぶしのタイプ...

  •  0
  •  0

SeaDweller Ref.1665 "Great White" Mark1dial

かなり久しぶりのシード1665。好きなんで、いつも探していたり、海外のコレクターやディーラーには声を掛けているものの、パッとしない個体ばかりで。1665は割とトリチウムのサービスダイヤルが入っていたりして、アブねー個体も多々。多々とは言っても個体数自体少ないので、ケース・ダイヤル・針・ブレス等辻褄の合っている物を探す事自体、至難の業になっていたりもして。で、今回の"Great White"マーク1ダイヤル。白の最初、...

  •  0
  •  0

ROLEX SUBMARINER ref.1680/8 nipple dial made from1971y #2

先日に引き続き1680/8を。今回は細部の仕様の紹介です。ロレックス、特にスポーツモデルは同じリファレンスでも年代やマテリアル、そしてモデルによってそれぞれに特徴がありディテールが異なります。これらのディテールや年代を押さえるというか理解することで、一見すると高いと思われる物も実は安い!となる訳です。その逆もまた然りですが、、、この事実はロレックスの歴史上証明されていることで、近年の簡単な例でいうと、こ...

  •  0
  •  0

ROLEX GMT-MASTER ref.1675 Mark I Long "E" Dial with Fuchsia Insert

1675マットダイヤル初期のロングEにフクシアベゼルの最強の組み合わせ。68年からマットダイヤルに切り替わり、一番最初が文字盤12時位置のROLEXの書体の"E"の中棒が長く3本全て先が揃っているいわゆる「ロングE」。文字盤が少しブラウンに変化したトロピカル。ROLEX GMT1675 mark1 Tropical "Fuchsia" bezel original jubilee braceletこの時代のGMTは、スポーツモデル的な位置付けよりもドレス的な位置付けだったので、必然的にジ...

  •  0
  •  0

SUBMARINER Ref.1680/8 nipple dial comes with original bracelet from1971y

力強さと美しさ、そしてエレガントな雰囲気を持ったサブマリーナが入荷。18KYGだけどイヤらしくない現行にはないエレガントさがあるんですよね、このモデルは。ROLEX SUBMARINER ref.1680/8 nipple dial made from1971y昨日たまたま手に入れたお皿の上で。形・色・デザインに一目惚れ。お皿の裏ではなくて、当時のこのバックルの仕様のものが、ほぼ無いですね。すごく状態が良いのも好感が持てます。ホールマークもクッキリと綺麗...

  •  0
  •  0

ROLEX Cosmograph DAYTONA Ref.16520 4 Line 200 bezel

本日のトリはデイトナの4ライン。個人的には16520の中では一番数が少ないと思ってます。裏を取っている訳では無いのですが、あくまで僕の経験上。ポーセリンかな?とか思うんですが、案外ポーセリンの方が数があるイメージ。DAYTONA 16520 4 line 200 bezel Serial, Lで、こちら2017年12月にオフィシャルのオーバーホールから上がってきたばかりなので、2年の保証まで付いてます。この佇まいが何とも素敵ですね。手巻きの面影を残...

  •  0
  •  0

ROLEX GMT-MASTER Ref.1675MM OCC PCG 1st

まだ販売するか微妙なんですが、、、とか言って勿体ぶってるわけではなくてROLEX GMT-MASTER PCG OCC 1960y無いんだな、、、通称「OCC」ダイヤル。もちろん6542はOCCですよ。無いのは1675のOCC。「OCC」って?これ6時位置のクロノメーター表記の頭文字を取ってます。つまり、この文字盤だと「OFFICIALLY CERTIFIED CHRONOMETER」で O C C となる訳です。一般的には、「SUPERLATIVE CHRONOMETER OFFICIALLY CERTIFIED」で S C O C ...

  •  1
  •  0

ROLEX EXPLORER1 Ref.1016 Serial L 1989y last version

数日前にInstagramにUPして直ぐにリザーブになってしまったのですが、あまりのコンディションの良さにこちらのBlogページでご紹介を、と。結構皆さんR番、L番とお探しになられてるんですが、L番はやはり中々出てこないのが現状。数が少ないのも影響してますね、もちろん。EXPLORER1 Ref.1016/0 Serial L. 1989yよく画像が綺麗ですね、、、なんてお客様からお褒めのお言葉を頂いて大変恐縮するわけですが、実際のところ、モノ自体が...

  •  0
  •  0

ROLEX EXPLORER 1 Ref.1016 Matt dial first Ver. made from 1968y

先日エクスプローラー1のマットダイヤルが届き、インスタグラムにUPしたところ、かなりの反響で、お問い合わせもかなりの数に上った為、ブログにて簡単に解説というか説明を。エクスプローラーの歴史は古く1950年初頭に遡るのですが、そこは箸折って、1016は1963年頃に登場します。1560のノンハックのムーブメント、ついでハックつき、で1570、88年(89年もあるかな)を最後に14270にモデルチェンジします。1016の最初のモデルはも...

  •  0
  •  0

The Spike Lee Designed DAYTONA

確か1980年代中頃だったかな、スパイク・リーを知り、Do the right thingで有名に。ずっと好きなアーティストのひとりです。で、なんかデイトナをリデザインしたみたい。良い悪いは別としてスパイク・リーさんなんで紹介まで。Lenny Kravitzもあるみたい。Lennyっぽいデザインとカラー。それぞれ、少量生産みたい。あと、こんなのもあるようです。いろんな意味で多様化ですが、自己責任で。ENZO / NAKAI...

  •  0
  •  0

Cosmograph Ref.6265 BIG Daytona

凄く問い合わせの多い一本ですが、今日から特価でのご案内となります。以前にお問い合わせ頂いた方も、また初めてご覧頂いた方も、是非。ギャランティーではありませんが、ペーパーも付いていて。でもちろんブレスも。Rolex daytona 6265 big 1979y comes with bracelet and paperとにかく、ケースコンディションが抜群なのがうれしい。全く古臭く感じないヴィンテージ・ロレックス。美しいね。ENZO / NAKAI...

  •  0
  •  0

ROLEX GMT-MASTER Ref.1675MM OCC PCG 1960y

先日InstagramにUPした個体。凄く問い合わせが多くて、ブログにて簡単に解説を。ご存知の方も多いとは思いますが、凄く希少な1本。GMT-MASTERはRef.6542からスタート。当時はサブと同様にリューズガードなし。で、プラスチックのベゼルを採用するなど様々な特徴を持つ時計でもありました。今回のリファレンスは1675。1960年に6542の後を継いでの登場。リューズガードを備えベゼルはステンレスに。外観の変更はもちろんですが、ムー...

  •  0
  •  0

ROLEX COSMOGRAPH DAYTONA Ref.6265

ちょうど6265が2本入荷してます。1本は後期のビッグデイトナと呼ばれる"DAYTONA"表記が6時位置のスモールセコンド上にプリント。もう1本は最初期の"DAYTONA"表記なしモデル。同じ品番でもかなり表情や印象が異なる感じ。Left 6265 Big "DAYTONA" Right 6265 non "DAYTONA"mark 1今回は、最初期のマーク一1と呼ばれる右のデイトナ表記なしにフューチャーします。画像でお分かりの通り、プッシャーのネジ部分の溝が非常に細かいマー...

  •  0
  •  0

Rolex Explorer1 Ref.1016 matt dial 1980y comes with JP Rolex service guaranty

Instgram等では既に紹介済みですが、日本ロレックスオーバーホール済みのエクスプローラー1 Ref.1016 1980yが入荷しました。Rolex Explorer1 Ref.1016 matt 1980yご覧頂ければお分かりの通り、すごく綺麗で文字盤・針ともにオリジナル・トリチウムです。雰囲気・サイズ感ともに良く、最近では女性の方にお買い求め頂いているケースもございます。ご夫婦でのご使用も。...

  •  0
  •  0

Today's Breguet type20 AERONAVALE for French military

フランス空軍に納品されたBreguet type20。ということで、個人的にさらにツボなNATO仕様に。というか実際NATOですよね、このタイプ20。Bregeut AERONAVALE type20 1st Edition20m防水だったり、金張りのリューズだったりと初期のディテールてんこ盛り。NATO G10 を装着するとまさにソレな訳ですよ。もちろん、ヴィンテージありきなんですがたまにはホッとする時計も。ただし、変なところを妥協したり、ただの復刻だったりするのは...

  •  0
  •  0

BREGUET 'TYPE XX'

個人的に非常に好きなブレゲ・タイプ20が本日入荷。日本時間の今朝行われたPHILLIPES N,YのLOT 5もブレゲ・タイプ20。こちらはオリジナルの1967年製でUS $ 60,000で落札されました。Breguet アエロナバルTYPE XX 96y 国内正規ギャラ付き・フルセット確か95年くらいに復刻され、文字盤のBreguetの最後の"t"の上の横棒が無い、当時と同じ書体・仕様です。都合2年くらいこの変則”t”の文字盤が存在します。ムーブメントはレマニア製フ...

  •  0
  •  0

PHILLIPS Paul Newman's 'Paul Newman' Rolex Daytona Sets World Record

先ほど終わりました、フィリップスニューヨークでのオークション。ポールニューマンの6239ポールももちろん興味があったですが、まさかの10Mスタート。US $ 10,000,000から。つまり11億強からのスタート(現在の為替レート1ドル=114円)LOT 8がスタートした時点で会場で10Mの声が上がり、会場のみの入札に。僕は個人的に幾つか入札しましたが、僕が予定していた落札価格のどれも倍くらいのイメージ。手も足も出ないですね、、、こ...

  •  0
  •  0

WINNING ICONS – Legendary Watches of the 20th Century

俳優ポール・ニューマンのポール。いよいよ、26日ニューヨーク会場Phillipsで。8ROLEXRef. 6239An iconic, highly attractive, and historically important stainless steel chronograph wristwatch with off-white dial and tachymeter bezel.1968Case, dial and movement signed37mm diameterEstimate in excess of $1,000,000まさに画像のポールなわけで、しかも色んな部分が特別で。裏蓋のエングレービングも。 'Drive Careful...

  •  0
  •  0

ROLEX 1680 / 8 Violet 2

あまりに綺麗なので、記念にiPhoneで一枚。愛着が日に日に湧いちゃうね、、、あーっ、売りたくない。しかし、iPhoneの画像が最近すごく美しく感じるのは気のせいだろうか?...

  •  0
  •  0

ROLEX SUBMARINER Ref.1680/8 Violet Now available !

バイオレット・サブが入荷。中々いい個体が出て来なくなりましたが、こちらはホント美しい。シリアルから1972年製と推測されるこの個体。トリチウムの焼けは針・文字盤・ルミナスともにほとんど無くて、ダイヤルだけが綺麗にエイジング。とは言っても、真紫に見える時や真っ青に見える時など、光や傾き加減で変化します。ROLEX SUBMARINER Ref.1680/8 1972y こちらは自然光での撮影。スキッとした印象。ストラップも落ち着いたグレ...

  •  0
  •  0

ROLEX Cosmograph Daytona 6265 BIG and Submariner 16610 all TRITIUM

GOODコンディションのスポーツモデル2本が入荷。手巻きデイトナの通称「ビッグデイトナ」。シルバーの文字盤にクスミ等なくスッキリしたイメージ。シルバーダイヤルだとひと回り大きく感じるような、、、ただ、腕に乗るとちょうどいいサイズ感。COSMOGRAPH DAYTONA Ref.6265 / 1979y続いてサブのトリチウムN番。こちらも黒文字盤にシミや傷、そしてプツプツとしたモノもなく綺麗です。もちろん針一式もオリジナルのトリチウム。199...

  •  0
  •  0

Cosmograph Daytona Ref.16520 R Floating dial 200 tachymeter

久しぶりに驚きのコンディション。車なら間違いなくコンクールコンディション。文字盤、ケースもシリアスに見てもかなり良い。そしてブレスも当時のオリジナル。クラスプの番号も一致。美しいの一言。このくらいのランクの個体に会えると、時計のお仕事やっててよかったなと。巷に出ている段落ちとはレベルも格も違いますね。このところの16520の価格高騰を見てると、R番・フローティングダイヤル・200タキ、そしてFF/ブレス/クラ...

  •  0
  •  0

ROLEX Ref.1016 R and Ref.6265 big

何と無くなタイミングで、2本店頭に。ほぼ同年代の4桁リファレンスの最終モデル。Explorer1 Ref.1016 R8, Cosmograph daytona Ref.626580年代中〜後期のプロダクツ。この頃はクォーツが全盛で、腕時計は薄くて小さくて、そして正確で。というのが良しとされた時代。そんな中においてロレックスもクォーツを作りつつ、これらのモデルをクォーツ化することなく今に至っているわけです。さらに防水性能を上げたオイスターケースにネジ...

  •  0
  •  0

ROLEX GMT-MASTER Ref.16753 Root beer

クリント・イーストウッドが劇中で使用したことでも有名なGMT-MASTER16753茶壺。ルートビアーの色にそっくりなことから、通称ルートビアーとも呼ばれてますね。日本では茶壺といった方が馴染みやすいですね。今回入荷のものは、完全にオリジナルシェイプを残す、ノンポリッシュで。かなりエッジも立っていて。で、一番わかりやすいのが、ラグのバネ棒の穴を見ると穴自体の角が丸くなっておらず、穴の外周がエッジが立ってる感じ。...

  •  0
  •  0

ROLEX Ref.1016 gilt dial and MAX PITTION Politician

ギラギラとした夏の太陽のようなギルトダイヤル。いわゆるミラー。そして夏の必需品、サングラス。最近はMAX PITTIONの着用率がかなり高いです。特に先日Bondさんでお世話頂いたマーブル柄?べっこう柄?のフレームがお気に入り。ROLEX Explorer1 1016 Gilt, MAX PITTION Politician時計はもちろんですが、サングラスもデザインやサイズ感が大切ですね。以前から愛用しているブラックのPoliticianはワンサイズ大きいのですが、画像...

  •  0
  •  0